稽古開始

the PLAY/GROUND vol.0『背信 | ブルールーム』の稽古が始まった。
一昨日は全員の自己紹介からの2作品の本読み。終わった後、この遊び場の管理人であるヒロオさんから話があった。

その場で相手役との間に生まれた事だけでやってください。何も生まれてないのに、何かあるふりはしないで下さい。生まれてるのに無かったことにしないで下さい。
それをとことん追求していきましょう。
追求の途中で本番を迎えてもいいです。

改めて参加して良かったと思った。普段の公演では絶対にシーンを創り上げることが最優先される。
それは仕方ない。
しかし今回は相手役との真実のやり取りを追求できる。その上でどこまでできるか。


いつもはやらない苦手な役。粘り強くあきらめずにやろう。
苦手って何だ?まるで得意な役があるみたいじゃないか!自惚れるな自分!

まずは等身大で役と向き合ってみよう。