当事者

またしても一ヶ月以上も放置してしまった。

最近は自分で演技する時も映画観たりお芝居観たりする時も「当事者」ということを考える。
自分が当事者として演技できているか?
出演者が当事者として演じているか?なんてことを思う。
自分の演技はまだまだだと感じるが、「シン・ゴジラ」の長谷川博己さんはすごく当事者に見えたなぁ。
少なくとも僕には。
良く戯曲を当事者として読めとか言われるが、なかなかに難しい。
今の自分の課題ですな。
ていうか、それができなければ俳優としてどうなのっていうね…。(-_-;)

カレー

うーん。一ヶ月以上も更新してなかった。。。

やはりお芝居してないせいかなぁ。

最近カレー作りに少々はまっている。とあるブログで簡単に作れる本格インドカレーのレシピを見つけたからである。

早速試してみたのだが、なにしろインドカレーなんて作ったの初めてだから美味しいんだかイマイチなんだか良くわからなっかった・・・。

ただ僕はクミンの味が苦手だということは認識できた。

そのあとトマトホールとカレールーを使ったチキンカレーに挑戦。

自分的にはこちらの方が美味しく食べやすかったかなぁ。

まぁルーを使ってるから食べやすい味になるよねー。

結局僕の舌はおこちゃまだということが分かって、なんだか残念です。

しかし、クミンが苦手な人はマスタードシードを使うと良いという情報をゲットしたので、それを入手してインドカレーに再チャレンジしてみようと目論んでます。

時間堂レパートリーシアターを終えて

昨日で出演していた時間堂レパートリーシアター「玄朴と長英」が終わりました。

男二人で一時間の会話劇。

とは言え僕としては経験したことのないセリフ量。しかも時代劇。もちろん言葉も時代劇。

単純に覚えることに苦労したし発語することにも大変苦労しました。

お客様には相当聞き苦しかったことだろうと反省しきりでございます。

本当に申し訳ありませんでした。

初日前日までほとんどまともにセリフを言うことができず、ゲネプロで何とか最低限のレベルにはなったと思ったのですが、初日はボロボロでした・・・。

しかし色々なかたにアドバイスもらって二日目はなんとか復活できました。

ホント、セリフがおぼつかないと相手役とのやり取りや感情どころじゃありません。

構造がシンプルな戯曲でとにかく良く喋る役、そのために喋るための原動力と準備がすごく大事なんだと身に沁みました。

それと身体の使い方、改めて口も舌も顔の筋肉もあらゆるところを意識していないとダメだと思いました。

丁寧に準備して、身体の隅々まで機能させる。

本当に俳優として貴重な経験をさせてもらいました。

ありがとう時間堂。ありがとうございました世莉さん。

ご無沙汰してしまった。

約一月半振りの更新になってしまった。。。

その間に、職を失い芝居を一本やりワークショップに参加したりしておりました。

こう書くと芝居なんかしてる場合じゃないだろって感じですよね。笑

でも何か悪くないんですよ。ストレスが少ない感じですね。

ずっとお芝居やってたいですね。

最近、真剣に俳優の仕事でお金を稼ぐことを考えます。

昔はそんなことしなかったのに・・・。

少しずつ俳優の仕事増えるように頑張ります!

出演情報!

ただいま絶賛稽古中です。

観に来て欲しいな。チケット高くないよ。笑

 

 

日本のラジオ「ゼロゼロゼロ」
2016年4月26日(火)~5月1日(日)
池袋 スタジオ空洞 

★★★

からだも
こころも
おもいでも
ぜんぶないということが
あるのだ



アラサー女子の土居モトエは
元納棺師の闇稼業
お得意さまはだいたいヤクザ
主な業務は
死体をこの世界から
キレイサッパリ消し去ること

★★★

【作・演出】
 屋代秀樹

【宣伝美術・パンフデザイン】
 郡司龍彦

【キャスト】
 窪寺奈々瀬
 永田佑衣
 松本みゆき

 西本泰輔
 フジタタイセイ(劇団肋骨蜜柑同好会)
 山本恵太郎(ゲンパビ)
 吉岡そんれい

【タイムスケジュール】

4月26日(火) 14:00開演(プレビュー公演)/20:00開演★
4月27日(水) 20:00開演★
4月28日(木) 20:00開演
4月29日(祝) 14:00開演/18:00開演
4月30日(土) 14:00開演/18:00開演
5月 1日(日) 14:00開演/18:00開演

受付・開場は開演の30分前
上演時間は80分を予定

【チケット】
日時指定自由席

◆一般料金
2000円(予約・当日ともに)
◆オリジナルパンフ付予約
2600円 
◆プレビュー公演(26日14:00)
1500円(予約のみ)(限定パンフ付)

※各種割引 予約当日ともに適用、併用可
★序盤割引 -200円 ※4/26,27 20:00の公演対象
●学生割引 -500円 ※プレビュー公演含む全公演対象 ※要学生証か学生服

相応しいって何

先日また一つ年齢を重ねた。
もうじき50歳である。いつの間にか誕生日が嬉しくない歳になった。
良く年相応などと言うが、はたして今の自分はどうなんだろう?
恐らく僕の周囲の人間に聞けば、ほとんどの人に相応じゃねーよと言われそうだ。笑
はたして年齢に相応しく生きなければいけないのだろうか?
もしそうだとしたら就職・結婚・子育てなど50近いおっさんが経験しているであろう事を全くやってきていない。
まぁこれも人生か。色々ですな。

体力

身体をめちゃくちゃ使うワークショップに三日間参加した。
何日か前から多少はストレッチ等の準備をして挑んだのだが全くと言って良いほど歯が立たなかった。
身体中バッキバッキになった。
明らかに運動不足である。
たしかに若い時からあまり運動は好まないが俳優をやっていく以上そんなことは言ってられない。
最低限、自分の身体の細部まで意識して使えなくては…。
元気なうちに頑張ろー!